メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ブランドの特徴・評判・口コミ

LUGGAGE LABEL(ラゲッジレーベル)メンズ財布の特徴、評判、口コミは?

投稿日:

LUGGAGE LABEL(ラゲッジレーベル)

ラゲッジレーベルが誕生したのは、1984年のことです。

あの有名な、日本が誇る老舗革製品ブランド、吉田カバンの2つ目のオリジナルブランドとして設立されました。

1つ目のブランドは、ポーターという名称で、こちらも非常に人気があります。

出典:https://www.yoshidakaban.com/

 

多くの人が気にしているのは、ポーターとラゲッジレーベルがいかに違うのか、ということでしょう。

いずれも、品質が素晴らしいことに変わりはないのですが、ラゲッジレーベルの方は、さらに素材や縫製などに強いこだわりが見られ、吉田カバンの中でも、高級系のラインとして位置づけられています。

世界観的には、ブラックやネイビーのアイテムが多く、ミリタリー的な要素も取り入れられており、基本的にメンズ向けに開発されています。

ポーターよりも後発のブランドでありながら、ポーター以上の人気を博し、90年代には、吉田カバン=ラゲッジレーベル、という印象を持っていた人も多く存在していました。

 

商品の特徴は?

ラゲッジレーベルの中には、メインの路線として「ライナー」と「ニューライナー」が存在しています。

「ライナー」と「ニューライナー」

いわゆる、「赤バッテン」「青バッテン」と呼ばれているもので、ライナーシリーズの場合は、赤地に白のバッテンマークが、ニューライナーシリーズの場合には、青地に白のバッテンマークが描かれています。

この2つの違いについてですが、シンプルに解説すると、青バッテンの方が耐久性が高く、雨に濡れても防水性があるので、商品自体が弱りにくかったりします。

 

ラゲッジレーベル=バッテンマークと思っている人も多いかもしれませんが、決してそれだけというわけではなく、その他にも、本格的な皮革素材が採用されている財布やバッグが数多く展開されています。

本格的な皮革素材が採用

 

価格帯や購入層は?

ラゲッジレーベルの購入層は、主に20代〜30代前後の若いメンズですが、決して若者だけのブランドということではなく、吉田カバン自体がそうであるように、その普遍性の高いデザインや、クオリティの素晴らしさにより、多くの世代の人々が、皆、ラゲッジレーベルの魅力に惹きつけられています。

 

価格帯は、吉田カバンの中では高級ラインという位置づけですが、そうはいっても、海外のハイブランドなどと比べれば、かなり安く、リーズナブルなラインで展開されています。

長財布は、高くても2万円くらいまでで入手可能ですし、中には1万円を切っているようなものも存在します。

 

世間の評判は?

ラゲッジレーベルに対する世間の評判は、基本的にとても良いです。

非常に高い品質のアイテムが、1万円前後で入手できてしまうので、迷ったらとりあえず、吉田カバン、ラゲッジレーベルにしておこう、というくらい、定番として確かな支持を得ているブランドと言ってよいでしょう。

ただ、赤バッテンにしても、青バッテンにしても、あまりにも巷でよく目にするということがあり、人と同じことを嫌うタイプの人からは、そっぽを向かれてしまう傾向があるようです。

こればかりは、大人気ブランドの宿命ですから、仕方のないことと言えるでしょう。

 

オススメの商品は?

WALLET

WALLET

ミリタリーテイストの革小物シリーズです。ミリタリー=カーキや迷彩、ということでなく、タンニン鞣しの牛ステアを使うという、あえてのこの雰囲気に独特の価値を感じてみてください。

フロントの目立つ位置に、堂々とこのサイズのロゴが入っているというのは、吉田カバンをはじめ、メンズ系の財布ブランドでは、比較的珍しいことなので、希少価値も高いと言えるでしょう。

 

LINER WALLET

LINER WALLET

レーヨンキャンバスがPVC加工されている、いわゆる赤バッテンシリーズの財布です。

コーナーではなく、フロントにロゴが入っているタイプ。カラーバリエーションは、ネイビーとカーキの2種類があります。

ファスナーの開閉により、マチ幅を変更することができるという点も、ギミックが凝っていて、メンズの心をくすぐることでしょう。

 

どこで購入できる?

ラゲッジレーベルの商品は、全国の吉田カバン取り扱いショップで購入することができます。

路面店の他、大手有名デパートの店頭などでも入手可能なので、足を運んでみてください。

公式サイトに、巨大なオンラインショップが入っていますので、わざわざお店へ行くのが大変…時間がない…という人は、ネット経由で手早く購入していしまいましょう!

 

まとめ

吉田カバンが手掛けている、第2のライン、ラゲッジレーベルについて、特徴や魅力、世間の評判などをお伝えさせてもらいました。

吉田カバンの中では、素材や縫製にこだわっている高級ラインということになるのですが、それでも、他のブランドと比べると、かなりリーズナブルなので、まだ自由に使えるお金が少ないという、若い世代のメンズにもオススメできます。

信頼と実績の定番ブランドなので、人とかぶりやすい、ということ以外に、ネガティブな要素は特にありませんので、安心して購入してください。

 

-ブランドの特徴・評判・口コミ
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.