メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

レビュー・評価・感想 長財布

「アヤメアンティーコ」ポルタフォーリオ ソッティーレの使用感をレビュー

投稿日:

「アヤメアンティーコ」ポルタフォーリオ ソッティーレの使用感をレビュー

「アヤメアンティーコの財布が、今熱い!」という噂を聞きつけて、新しいモノ好きの私は、とりあえず飛びついてしまいました。

ちょうど、前まで使っていた財布が、購入から5年ほど経ち、古くなってきたタイミングだったので、新調するのにちょうどいいなと思ったんです。

 

この財布の気に入っているポイント

鮮やかなブルーの革がお気に入り

アヤメアンティーコと言えば、カラー展開を基本4色ぐらいに絞っていて、革本来の色に近いキャメル調か、シックなブラック、もしくは鮮やかな赤(オレンジ)とブルー…ということで、ここはどうしても、というか、やはりというか「ブルー」に心惹かれてしまう自分がいました。

鮮やかなブルー

キャメルやブラックは、わりとどこにでもある色ですが、このブルーこそが、アヤメアンティーコのアイデンティティーというか、名刺代わりになるような色なのかな?と感じたので、これは避けて通れない!と思ったんです。

 

通販で購入したので、実際に手元に届くまで、どのような色なのかは確かめることができず、ちょっと不安ではあったのですが…、レビューをチェックしてみても、失敗した!というような書き込みは、私が探した範囲では見当たらず、皆、満足しているようだったので、結構期待していました。

実際、届いたものを開封した時の印象としては「おぉっ!綺麗!」

実際、届いたものを開封した時の印象としては「おぉっ!綺麗!」という感じでしたよ。いわゆる「青」とも、いわゆる「水色」とも違う、独特の少し渋みのあるターコイズブルーといった感じで、一発で気に入りました。

公式ページには、「驚くほど深い青」というようなフレーズが記載されていましたが、本当に深い青になっていくのは、きっとこれから使い込んでいくうちに…なのだろうと思います。

有名メーカーの革「ミネルバリスシオ」仕様

この革は、イタリア製の「ミネルバリスシオ」という革で、有名な「ミネルバボックス」という革よりもさらに滑らかで、シボがないのが特徴ということです。

ミネルバリスシオ

イタリア製というだけあって、ブルーの財布を使っていると、なんとなく地中海のような美しい海を連想させられます。

そして、使っているうちに、どんどんと、景色が海面から海底へと移り変わっていくような…、そんな、イマジネーションを掻き立てられる財布だと思います。

輝かしい金色のオリジナル金具

アヤメアンティーコではオリジナルの金具を使用しています。

アヤメアンティーコの金具

これがまた鮮やかなブルーの革とよく合うんですよ。

 

ミネルバリスシオのエイジング

使い始めて1年以上経過しました。

ミネルバリスシオのエイジング

いい感じの色合いになり、アンティーク感が増したと思います。

アヤメアンティーコのエイジング

光の当たり具合で見え方が違うので、いろんな角度から撮影してみました。

アヤメアンティーコの経年変化

やはり革の経年変化は楽しいですね!

どんな財布に仕上がるかは、使っているその人次第です!この変化があるからこそ愛着がより一層湧いてきます。

 

それとこの財布、内側のポケット部分にも外装と同じ革が使われているのですが、外側と内側で、違うエイジングの具合を楽しむことができるって、とても美味しいなぁ!と思いました。

内側のポケット部分にも外装と同じ革

外側の革は、日に当たり、皮脂に触れることによって、どんどん色が深まっていくのに対し、内側の革は、静かにゆっくりと、違う時間の経過を辿っていくんですよね。

さらに、小銭に触れている部分と、そうでない部分との差も生まれてくると思うので、同じ1つの革でも、何種類もの色の変化の違いを確かめられるところがまた、魅力的だなと感じています。

 

ポルタフォーリオ ソッティーレを実際に使用してみた感想

この『ポルタフォーリオソッティーレ』という財布は、とにかくスリムに設計されていて、スーツの内ポケットにも、モコっとしてしまうことなく、スッ…と入ってくれるので、とても使い勝手がよく、重宝しています。

スーツの内ポケットにも、モコっとしてしまうことなく、スッ…と入ってくれる

 

最初、小銭入れの部分が専用スペースとして、ジップなどで確立されていないことについて、どうなのかな…?と少し心配していたのですが、真ん中の部分がちゃんとポケットになっているので、私は、そこに小銭を入れて使っています。

小銭入れ

むしろ、ジップを2段階で開ける手間もいらないため、楽でよかったです。しかも、革の質がとても滑らかで柔らかいので、中身を取り出す時にも一切ストレスがありません。

ポケットを境に、左右でお札入れと、その他レシート類といった感じで分けて使うことができるというところも、便利ですよ!

ポケットを境に、左右でお札入れ

もちろん、カードもしっかり収納できます。

カードもしっかり収納

専用ポケットが8枚分もあるので、けっこうたっぷり!これだけ薄く作られているのに、申し分ない収納力なので、これは設計のセンスがかなりあるということなんだと思います。

 

まとめ

アヤメアンティーコの『ポルタフォーリオソッティーレ(ブルー)』のレビューをお届けさせてもらいました。

色も形も使い勝手も、とてもいい財布だったので、非常に満足しています!

アヤメアンティーコの『ポルタフォーリオソッティーレ(ブルー)』

アヤメアンティーコは、誕生したばかりなので、まだまだ人に見つけられていない、未開拓のブランドといった感じですよね。

これから爆発的に人気が出たら、私の財布にも、今以上に、さらにプレミア的な価値が出るんじゃないかな、と密かに期待しています。

メイドインジャパンの良さがわかる、優良なブランドなので、これからも注目し、応援していきたいです!大切な人へのプレゼントにも最適なブランドだなと思いました。

 



 

-レビュー・評価・感想, 長財布
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.