メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ランキング・おすすめ・人気

男性の財布を買うなら押さえておきたい人気ブランド13選

更新日:

 

男性の財布を買うなら押さえておきたい人気ブランドを厳選しました。

 

男性財布の人気ブランド

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスターでは、エレガントなスーツスタイルによく似合うような、オーソドックスで気品溢れる商品の数々が展開されています。

ヨーロッパから直輸入しているという、レザーの質が非常に高く、バリエーションも豊富なので、男性向けの財布を買うなら、絶対に押さえておくべきブランドであると言えるでしょう。

 

JOGGO(ジョッゴ)

JOGGO(ジョッゴ)

ジョッゴの最大の特徴は、カラーを自分自身で決められるということです。これにより、オリジナリティ溢れる、自分だけの財布を誕生させることができるのです。

オーダーメイドの価格が、ラウンドファスナーの長財布で14,800円とかなり抑えられている上に、ジョッゴの配色のバリエーションは無限大!なので、圧倒的にお薦めです。

 

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)

アニアリは、国産の高品質な財布やバッグが楽しめるブランドなのですが、特筆すべき特徴は、カラーバリエーションがとにかく豊富であるということ。

財布のデザイン自体はシンプルなのですが、こんな色、他じゃ見たことない!というくらいの種類が揃っているので、カラーで個性をアピールしたいという人に是非。

 

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

革製品愛好家なら、絶対に押さえておくべきブランドの1つがヘルツです。

ヘルツの商品には、職人の愛情がたっぷりと詰まっています。そのことは、財布のこだわり抜かれたデザインや、縫製の丁寧さを見ていれば、確実に伝わってくることでしょう。

経年変化を楽しむのにも打ってつけなブランドです。

 

CYPRIS(キプリス)

CYPRIS(キプリス)

キプリスは、百貨店のバイヤーなど、プロの目から見てもベスト1に選出されるような、品質の素晴らしい商品が揃えられているブランドです。

素材が良いわりに、価格帯が抑え目ということで、ビジネスマン達の間では、コスパで選ぶならキプリスという言葉が囁かれているようです。

 

万双(マンソウ)

万双(マンソウ)

革製品に対してこだわりの強い、「ツウ」な人間であることをアピールしたかったら、万双を選ぶのがお薦めです。

万双は、東京にしか店舗がないので、その存在自体が非常にレアで、持っているだけでマニアな人から一目を置かれるようなブランドなのです。

商品のクオリテイも高く、ミドル層のメンズに似合う、渋いテイストが魅力です。

 

GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

ガンゾは、日本で誕生した、高品質な革製品のブランドです。

マニア達が財布を語る際には、必ず名前の挙がるブランドで「質で選ぶならガンゾ」という、お墨付きな言葉まで囁かれているようです。

海外のハイブランドに飽きてしまったという人は、ガンゾに頼ってみるべきでしょう。

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

ペッレモルビダは、独特の世界観を大事にしているブランドです。

地中海近辺で豪華客船の旅をする…という、滅多にないシチューエーションを、思い描くことができるような、そんな雰囲気のブランドなのです。

大人っぽいエレガントなテイストが魅力で、垢抜けたいと考えている男性にお薦めできます。

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

ワイルドスワンズは、革製品を知り尽くしたようなマニアが最終的に辿り着くと言われているほど、本格志向のブランドです。

ワイルドスワンズの製品は、とにかく頑丈に造られており、レザーの質も格別。財布には、独特の流曲線があしらわれており、うっとりするようなオーラと存在感を放っています。

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

ソメスサドルは、馬具の製造を同時に行っているという、特殊な肩書きを持つブランドです。

拠点は北海道にあり、製品の1つ1つが、雄大な景色の中で生み出されているので、他のブランドとは一味違う、独特の世界観を持っています。

乗馬や競馬が好きだという人にもお薦めできるブランドです。

 

dan genten(ダン ゲンテン)

dan genten(ダン ゲンテン)

ダンゲンテンは、ゴートヌメなどの特殊な革を使った、渋いテイストの製品を生み出すのが得意な、ツウ向けのブランドです。

ゲンテンは女性向け、ダンゲンテンは男性向けのラインとなっているので、棲み分けがしっかりできており、より男らしい雰囲気の商品を入手することができるでしょう。

 

HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

国産の高品質なレザー製品を手に入れたかったら、エルゴポックがお薦めです。

商品の雰囲気自体はとてもシンプルなのですが、その分、シルエットや素材にこだわりが感じられるので、ひけらかさないけれど、主張のあるオシャレを楽しみたいという人に打ってつけです。

 

吉田カバン PORTER(ポーター)

吉田カバン PORTER(ポーター)

吉田カバンは、日本で3本の指に入るほどの、有名な老舗ブランドです。

若い男性で吉田カバンにお世話になったことがない、という人はいなのでは?というくらい、吉田カバンの知名度は、世間に浸透しています。

手を伸ばしやすいラフな素材や、リーズナブルな価格帯も魅力です。

 

-ランキング・おすすめ・人気
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.