メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ビジネスバッグ ランキング・おすすめ・人気

大容量(大きめ)なビジネスバッグの人気おすすめブランド10選

投稿日:

 

大容量(大きめ)なビジネスバッグの人気おすすめブランドを厳選しました。

 

大容量(大きめ)なビジネスバッグブランド

GOLDMEN(ゴールドメン)

GOLDMEN(ゴールドメン)

ゴールドメンは、日本で誕生した革製品ブランドです。

大容量のビジネスバッグを探すとなると、表面積が増える分、値段もかさんでしまいそうで不安だ…なんて人も多いことでしょう。

そうなってくると、最強にコスパの良いブランドに意識が行くようになるわけです。そこで是非、注目して欲しいのがゴールドメンなのです。

ゴールドメンのバッグには、異常なまでの高級感があります。そのため、パッと見た感じ、10万円以上はしそうだぞ…!というバッグが、実は2〜3万円だったりするわけで。

だからこそ、こちらで大きめのビジネスバッグを求めてみて欲しいわけです。


 

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、とにかくバッグの品揃えが豊富です。

価格帯もリーズナブルで安心できるのですが、ファッションの本場であるイタリアからやってきたブランドなので、安いにも関わらず、非常に華やかでオーラのあるバッグを入手することができるのです。

そんなブランドを若いビジネスマン達がノーチェックで済ますわけがありません。だからこそ、オロビアンコのバッグは爆発的に流行しているので、人とかぶってしまう可能性はそれなりに高かったりします。

しかし、それでもオロビアンコの魅力には勝てないことでしょう。


 

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)

サンワサプライは、ビジネスマンの間で、コスパ最強と言われているブランドです。

いわゆるハイブランドが持っているような、色気…を求めている人からすると、どこまでも無機的でカチッとしている印象なのでしょうが。

特殊な機器を持ち運ぶ必要がある時や、他では見ない形状のバッグが必要となった時など、まずはサンワサプライで商品を探してみるべきなのです。

もちろん、価格帯は最低限のラインに抑えてくれています。実に便利で頼もしい存在であるか、ということに気づいた人は、今後かなり強いでしょう。


 

TUMI(トゥミ)

TUMI(トゥミ)

大容量のビジネスバッグ、という観点のみならず、特殊な出張用のビジネスバッグ、精密な機器を運ぶ必要が生じた際のバッグ、などなど、様々なニーズが生じた時には、必ずTUMIにアクセスしてみてください。

TUMIのバッグはとにかく多機能であることが特徴的です。1つのバッグで、いくつもの役割をこなしてくれるのです。

2WAY、3WAY、4WAYのバッグも多数揃っていますし、キャリーとの連結も、基本デフォルトです。

コンパートメントやポケットも充実しているので、TUMIのバッグに慣れてしまったら、もう他のブランドには戻れないかもしれません。


 

PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

ポーターのバッグの開発は、日本で最も信頼度の高いブランド、吉田カバンが手掛けているので、とにかく安心です。

価格帯も高すぎず、安すぎず、絶妙なラインに抑えてくれているのがポイント。誰もがその名を知っていて、かといって、安っぽいイメージも一切なく、ただただコスパの良いブランドと言えるでしょう。

メイドインジャパンであるということは、何よりも安心できる要素の1つです。

どこのブランドで購入するのがいいのか、路頭に迷ってしまったらとりあえず、ポーターでバッグを探してみてください。


 

SAMSONITE(サムソナイト)

SAMSONITE(サムソナイト)

サムソナイトは、アメリカで誕生した、スーツケースが主力商品のブランドです。

大きめのブリーフケースやボストンバッグを探していたけれど、実はスーツケースにしてしまった方がいいのでは…!?という発想に至った時など、サムソナイトで商品を探すようにすれば、選択肢の幅が広がります。

ただし、ラインナップは、決してスーツケースだけではないので、どれにしようか…と検討する余地が生まれてくれるわけです。

価格帯から考えて、コスパも良いので、安心してショッピングを楽しんでください。知名度のバランスも抜群です。


 

ace.(エース)

ace.(エース)

エースは、出張の多いビジネスマンにとって、救世主的存在となっている日本のバッグブランドです。

空港などでもショップを見掛けることの多いブランドで、急に荷物が増えた時など、とりあえずエースでバッグを購入してみた!という形で、最初の出会いを迎える人も多いのではないでしょうか?

大容量で利便性の高いバッグを探しているということなら、エースのラインナップをチェックしてみてください。

価格も良心的なので、躊躇することなく、スムーズに購入に至ることができるはずです。


 

BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングは、ファッション性も高い、高機能なバッグのブランドです。

ミリタリーテイストのカジュアル路線も充実しているので、アウトドア向けの大容量バッグを探しているという人にとっても、心強い味方となってくれるはずです。

製造自体はアメリカで行っているのですが、実は日本で企画をしているブランドなので、日本人の使用感やニーズをしっかりと把握してくれている、というところもポイント。

安心して購入をすることができる信頼度の高いブランドですし、知名度の高さも絶妙です。


 

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

マンハッタンパッセージは、日本で誕生したビジネスマン向けのバッグブランドです。

あまり耳慣れない…という人もいるかもしれませんが、実は長年に渡って存在しているという、信頼と実績のブランドなので、躊躇なく商品を購入することができるでしょう。

ロゴマークが赤系で、マンハッタンポーテージと似ているのですが、全く別のブランドになるので、ここは一応認識しておいてください。

とにかくコスパが良いので、大容量のバッグを購入する際にオススメできる存在です。


 

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

ザ・ノース・フェイスは、スポーツをこよなく愛する人々からも、絶大な支持を得ているバッグのブランドです。

大容量で耐久性の高いビジネスバッグを探しているということなら、実はこれほどまでに適しているブランドもないというくらい。「盲点だった!」と思った人も多いのではないでしょうか?

会社帰りにジムに寄ることが多いという人や、日常的にもよくアウトドアを楽しんでいるという人は特に、ザ・ノース・フェイスのバッグに注目すべきでしょう。

 

-ビジネスバッグ, ランキング・おすすめ・人気
-, , ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.