メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ボディバッグ ランキング・おすすめ・人気

【ボディバッグ】大人の魅力溢れる人気のブランドから39選

更新日:

 

ボディバッグを大人の魅力溢れる人気のブランドから厳選しました。

 

特にお薦めのボディバッグ5選

Dolcedp Body Shoulder(ドルチェードボディショルダー)

大人の魅力に溢れるブランドといえば、日本のココマイスターをおすすめしておきます。

ココマイスターは、世界中の名だたる国々から集めてきた贅沢で上質な皮革素材を、日本の熟練された職人が縫製するというスタイルで、たちまち人気ブランドに躍り出た注目の存在。

こちらのボディバッグは、高級感のある素材をいくつも巧みに組み合わせて仕立てられています。

ディテールが凝っているので、遠目から見た時でも、説得力が違います。

フロントの1文字なラインが差し色となっていて、個性をアピールすることもできているという完成度の高さがポイント。


 

Martini Urban Shoulder(マルティーニ・アーバンショルダー)

都会派なビジネスマン達が、定番ブランドとして愛用している、ココマイスターのボディバッグです。

こちらの商品に採用されているのは、イタリアで伝統的に愛されてきた、マルティーニという素材。落ち着いたシボの表情にうっとりと魅了されることでしょう。

立体感のある階段状の造りは荷物の収納を楽にしてくれるだけでなく、見た目の印象をアップさせることにも一役買っています。

画像だけだとコンパクトに感じられるかもしれませんが、実際、容量はかなりあります。

カラーは、ブラック、ブランデー、ビターチョコの3種類で展開されています。


 

Orobianco(オロビアンコ)ANNIBALE-F 01

イタリアからやってきた若いビジネスマン向けのブランド、オロビアンコから展開されているボディバッグです。

オロビアンコの魅力は、ビジネスシーンにマッチするテイストでありながら、華やかさやゴージャスなイメージもしっかりとあるところでしょう。

こちらのバッグも装飾が凝っているので、コーディネートが地味にまとまってしまうようなことはありません。

カラーバリエーションは豊富に5種類となっています。特にオススメなのは、ダークなボディからに対して、鮮やかな色の差し色が2トーンとして施されているタイプのものです。


 

aniary(アニアリ)16-07000

徹底して日本国産であることにこだわっているブランド、アニアリでは、レザーの開発もオリジナルで行っているため、様々な素材、カラーの商品を楽しむことができます。

こちらのボディバッグに関しても、カラーバリエーションが8種類もあるので、どれにしようか、迷っているだけでも楽しい時間を過ごすことができるっでしょう。

しずくっぽくてリュックライクで使えるボディも、他にありそうでない雰囲気となっていて、購買欲を煽ってくれます。

静かな海を思わせるような上品な型押しのラインにも魅了されてください。カブトムシのような角もチャームポイント。


 

HERGOPOCH(エルゴポック)06I-OS

エルゴポックは、シンプルでありつつも、だからこそ、素材やシルエットの美しさが際立つ…、そんなバッグを探し求めている人の感性にバッチリとマッチするブランドです。

日本国産ならではの安心感が得られるところも大きな魅力であると言えるでしょう。

こちらはフロントの全面に、レザーの編み込みが施されていて、色の濃淡とともに、キラキラしたような雰囲気も味わうことができます。

エルゴポックは、使い込むほどに深まっていく質感、いわゆる経年変化にも期待が持てるブランドです。

本物の革製品好きにオススメさせてください。


 

お薦めのボディバッグ34選

PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)MB051-縦型ショルダーバッグ

ペッレモルビダは、ワンランク上に垢抜けたい大人なビジネスマンのためのブランドです。

こちらのボディバッグは、シンプルでありつつも、立体感のある独特の構造が特徴的。休日のお出掛けに向いていますが、カジュアルになり過ぎていないところがポイントです。

縦に引くタイプのファスナーは、開け閉めをする際にクセになってしまうほど、滑りの良いものが採用されています。

オリジナルレシピで開発されているという柔らかいシュリンクレザーの質感にも魅了されてみてください。

カラーは豊富に5種類で展開されています。


 

ILBISONTE(イルビゾンテ)ショルダーバッグ

ILBISONTE(イルビゾンテ)ショルダーバッグ

イタリアで誕生した、本格的な革製品ブランド、イルビゾンテから販売されている、デザイン性の高いボディバッグです。

イルビゾンテの象徴である、バイソンのロゴマークもしっかりと中央に刻印されていて、優越感を味わうことができるでしょう。

ボディバッグというと、スクエアなイメージものが多いですが、こちらはコロンとした丸みのある可愛らしいボディが特徴的。

立体的なところにも個性があり、日々のお出掛けのが楽しくなることでしょう。

カラーは全12色とかなり豊富に展開されているので、たっぷりと迷ってみてください。価格は6万円ほどです。


 

HERZ(ヘルツ)2ピース立体ボディバッグ

ヘルツは、本物の革製品好き、革製品のマニア達から一目置かれるような、本格的なメイドインジャパンブランドです。

1つ1つの商品から、職人達のこだわりが感じられるので、見ていて飽きることがないでしょう。

こちらのボディバッグは、箱型っぽい独特のフォルムに個性が感じられます。

2枚の革で構成しているというボディから、職人の強い情熱と愛を感じてみてください。

カラーは全部で5種類から選ぶことができます。おすすめはヘルツらしさの出るキャメルカラーです。

芸術的な感性の優れている人にも、ヘルツはマッチすることでしょう。


 

DIESEL(ディーゼル)D-SUBTORYAL MONO

オシャレセレブが休日のラフなスタイル時に愛用していそうなブランド、ディーゼルから展開されているボディバッグです。

ディーゼルのDNAが感じられる素材といえば、それはデニムです。

こちらのバッグにもそんなデニムが巧みに使われており、そこにさりげなく上品なDIESELのロゴがあしらわれているというデザインになっています。

背負ってみれば、身体にピタリとフィットする抜群の感覚を味わうことができるでしょう。

デイリーユースにピッタリの雰囲気とサイズ感で、荷物へのアクセスも快適。これさえあれば、日々の外出がどれほど楽になることか!


 

土屋鞄製造所 ビークルトリジップボディーバッグ

土屋鞄製造所は、日本の老舗革製品ブランドです。

元々、ランドセルを開発しているブランドであるだけに、縫製の技術力が高く、さらには都会的で洗練されたセンスに満ちているところもポイントです。

こちらのボディバッグは、シティ派なメンズが外出時に持ち歩くものを過不足なくスッキリと収めてくれるスタイリッシュな商品です。

収納部分が多く、荷物を小分けにできるので、几帳面な人にもオススメ。

アシンメトリーなデザインのフロントも、ありそうでない雰囲気となっていて、かなりオシャレ。

大人として一段垢抜けたい人は愛用してみてください。


 

万双 シモーネボックスワンショルダー

革製品にこだわりを持つ、大人なビジネスマンが愛用している革製品ブランド、万双から販売されているワンショルダーバッグです。

レザーのカッティングがよく見ると非常に凝っており、職人の魂を感じることでしょう。

こちらは、多くのリクエストに答える形で製造されることになったという特別なサイズのバッグになります。

軽快なサイズ感でありながら、使ってみると「思ったよりもたくさん入るなぁ」という使用感を実現しようとしている、とのこと。オイルドレザーの質感と、大胆な経年変化にも期待をしてください。


 

CORBO(コルボ)Sun Dog ボディバッグ

ありそうでない独特の世界観を体現しているブランド、コルボから販売されているボディバッグです。

クシュッとしつつも、ふっくらとしている、この特別な風合いは、羊の革によるものです。

極力シンプルに仕上げることで、素肌のようにナチュラルなテイストを実現しているのです。

カラーは、明るく存在感のあるブラウンと、落ち着きのあるダークブラウン、そして定番で抜群に使い勝手の良いブラックという3種類で展開されています。

価格は3万円を切っていて、かなりお得です。小分けも利くので、外出時に快適さを感じることでしょう。


 

吉田カバン WAIST BAG

誰もが一度はお世話になったことがあるであろう、日本の定番、吉田カバンから販売されているボディバッグです。

こちら、カモフラ柄でありながら、全然カモフラージュできていないというパンチの効いたオレンジが印象的なデザイン性の高い商品です。

シンプルなコーディネートの日に、少しアクセントを加えたい、という場合、こういったバッグがあると重宝することでしょう。

価格は2万円ちょうどとなっており、かなりお値打ちです。

ベルトのように使うこともできますし、斜め掛けをすることも可能です。


 

SLOW(スロウ)rubono leather -fanny pack-

スロウは、大阪の南堀江を拠点としている、ものづくりに対して熱いこだわりのあるブランドです。

こちらのバッグは、ソフト感のある手触りが魅力的。

開発を行っているのは、日本で最高峰の技術力を誇る栃木レザーです。

背中に背負って愛用してもいいですし、前面に持ってきて、ベルトバッグのように使うのもいいでしょう。

革製品愛好家であれば、誰もが、このテイストに興味を持ち、心惹かれることでしょう。

独特の味わい深い経年変化を遂げていってくれるであろうことにも期待ができます。

カラーバリエーションは使いやすいブラック、チョコ、キャメルです。


 

WILDS SWANS(ワイルドスワンズ)COLLIER(コリアー)

革製品マニア達がこぞって絶賛する日本のブランド、ワイルドスワンズのボディバッグ、コリアーをご紹介します。

革好きにはたまらないこちらのレザーは、使い込んでいく、劇的な経年変化を遂げてくれます。

コンパクトながらも、エイジングをたっぷりと楽しむことができるという意味において、こちらのバッグはまさに理想的。

カラーバリエーションは5種類ほど展開されているのですが、人気のものはなくなってしまう可能性があるので、決断をするのであれば、お早めに…!ストラップの付け方を工夫すれば、ショルダーバッグとしても、ボディバッグとしても使えます。


 

KIEFER-NEU(キーファーノイ)BUONO Body bag

名古屋を拠点としているキーファーノイは、革の質にこだわっているオリジナリティ溢れるブランドですが、とにかくコスパが良いので、リーズナブルに上質な商品を手に入れたいというビジネスマンにおすすめできます。

こちらのバッグは10周年を記念したモデルで、ディテールが非常に凝っているため、高級感がハンパありません。

それでいて、価格は3万円を切っているので、かなりお値打ち感があります。

外装が美しいのはもちろんのこと、注目して欲しいのは、ラグジュアリーな内装です。

アニバーサリーの限定品であるということがわかるタグも素敵です。


 

SOMES(ソメスサドル)ウエストポーチ

ソメスサドルは、北海道で馬具の製造を行っている革製品ブランドです。

そのため、他のブランドとは一線を画しているかのような雰囲気があり、お目の高い人々から知る人ぞ知る存在として重宝されています。

こちらのバッグは数量限定のウエストポーチで、美しい混色系のカラーが特徴的。使いやすいブラックを選ぶのもアリですが、せっかくなら、味わい深いグリーンやキャメルカラーを手に入れてみてください。

背面はメッシュ素材になっているので、蒸れが気になることもありません。

縫製技術の高いブランドならではの使用感に魅せられてください。


 

LOIS VUITTON アヴェニュー・スリングバッグ

ルイヴィトンのボディバッグには、やはり圧倒的な説得力があります。

仕事で成功している人なんだな、という雰囲気を外見から醸し出すためには、こういったバッグを積極的に使っていくべきでしょう。

ルイヴィトンといえば、独特のモノグラムがメジャーで人気となっていますが、ありがち、いかにも、な路線に対してちょっと抵抗を感じてしまう…という人は、こちらの市松模様を狙っていくといいでしょう。

しかも、色のコントラストがなく、ブラック一色でまとめられているので、かなり落ち着きがあり、クールです。

ビジネスのお供にも、是非。


 

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ) パーフォレーテッド ぺーパーカーフ ベルトバッグ

ボッテガヴェネタは、数あるハイブランドの中でも、特別に高級感のある存在です。

ボッテガといえば、レザーの編み込みが特徴的ですが、こちらのシリーズはそんなこれまでのボッテガのイメージを覆すような、新しい路線となっています。

かなりクールで都会的な印象となっており、このバッグを持つだけで、男性として何ランクもステージを上げることができそうです。

価格は25万円台となっているので、なかなか簡単に手は出せないかもしれませんが、思い切ってこのテイストを自分のモノにしてしまってください。後悔するようなことはないでしょう。


 

COACH(コーチ)アカデミー パック シグネチャー キャンバス

ニューヨーク発のハイブランド、コーチから販売されている、スタイリッシュなボディバッグです。

コーチならではの「C」のモノグラムが施されていて、高級感も抜群。デキる大人の持つアイテムという感じがひしひしと伝わってきます。

フロントのジップポケットも、あえてゴツい造りとなっていて、中央のタグと共に、独特の雰囲気を醸し出しています。

遠出にも近所を歩くのにも、最適なデザインで、ハイキング、ツーリング、車での街めぐりに…と、様々に活躍させられることでしょう。

カラーはカーキとチャコールの2種類が揃えられています。


 

SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレ・フェラガモ)ボディバッグ

本物のセレブが愛用したがるブランド、イタリア発なサルヴァトーレ・フェラガモのボディバッグです。

フェレラガモといえば、ガンチーニの紋章が人気となっていますが、こちらのボディバッグにも、そのロゴマークが全面に刻印されています。

よく見ると、色の違う2つのガンチーニが組み合わさっているということに気づくでしょう。

いかにもハイブランドのバッグらしい独特のオーラが漂っているので、このテイストに魅せられてみてください。

価格はちょうど10万円ほどとなっています。1ランク上のステージに上がりたい自分へのご褒美に是非!


 

GUCCI(グッチ)〔オフィディア〕GG ベルトバッグ

これぞグッチの王道!というグッチらしい要素が惜しみなく詰め込まれている究極のボディバッグです。

「GG」のモノグラムが施されているテクスチャにゴールドの紋章、そして赤緑のラインと、これはまさに満点であると言えるでしょう。

より華やかに、蝶々や花の模様がプラスされているバージョンもあるので、吟味してください。

彼女や奥さんと、ペアで愛用するのもいいでしょう。価格は12万円ほどとなっています。

以前からグッチに憧れていたという人にも、元々大ファンだという人にも、どちらにもオススメできます。


 

TUMI(トゥミ)「ボーズマン」スリング

自らの持つアイテムを機能性の高さで選びたい!というメンズは、TUMIに反応します。

TUMIといえば、機能的=ゴツいという印象を抱いている人もいるかもしれませんが、こちらのバッグは洗練されたスタイリッシュな空気感が魅力となっています。

カラーバリエーションは、グレーとブラックの2種類となっているのですが、いずれのバージョンも、差し色の美しさがポイントとなっていて、人の気を惹くことができます。それでいて、実用性の高さは完璧にキープされています。

どことなくアクティブな要素も感じられるので、アウトドアのお供にも是非。


 

PAUL SMITH(ポール・スミス)ビジネスカジュアル ボディバッグ

ファッションのことについて少しでも知っているメンズなら、ポール・スミスのことを知らないはずはありません。

ポール・スミスは、イギリスで誕生した、若いメンズ向けのブランドで、ビジネスからカジュアルまで、ありとあらゆるテイストの商品が幅広く取り揃えられています。

入りやすい店舗の雰囲気も魅力で、これまでさんざんお世話になってきたという人も多いことでしょう。

こちらのバッグは、ビジネスシーンでもカジュアルなシチュエーションでも活躍させられそうな、汎用性の高いボディバッグです。

マルチカラーの装飾も施されているので、ご注目を。


 

DUNHILL(ダンヒル)デューク デコ トラベル ホルスター

都会的な空気感で、現代アートを思わせるような仕上がりとなっている、ダンヒルのボディバッグです。

ダンヒルのアーカイブにあった、ライターのデザインから着想を得ているという特別なデザインとなっているので、是非、この機会にダンヒルの中でも独特のテイストをゲットしてしまってください。

ビジネスシーンで活躍させたとしても、違和感のない仕上がりですし、女性ウケのいいキレイめなファッションでキメたい日にも似合わせることができるでしょう。

1つあれば確実に重宝すること間違いナシ!なアイテムです。


 

ARMANI(アルマーニ)グレインレザー ショルダーバッグ 外ポケット付

イタリアの高級ファッションブランド、アルマーニの究極にシンプルで気品に満ちたクロスボディバッグです。

黒一色でまとめられているのですが、絶妙に立体感があり、凝った縫製であるということが一目でわかります。

落ち着きがあるので、ビジネスシーンでも活躍させられるはず。

もちろん、カジュアルなスタイルでお出かけしたい日や、ちょっとキレイにまとめたい日にも。存在感のあるグレインレザーは、ソフトな肌触りであるというところも魅力的なポイントです。

価格は20万円とかなり高価ですが、このテイストは流行に左右されないので、長年愛用できそうです。


 

CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)No.875902 ワンショルダーバッグ

カルバン・クラインのクリーンでかつ都会的なイメージが体現されている、美しいボディバッグです。

装飾が絶妙に凝っていて、Tシャツにデニムというラフなスタイルの日など、このバッグを斜めに掛けるだけで、パッと華やかな雰囲気を演出できることでしょう。

カラーバリエーションは、ブラック、紺、ブルー、の3色にて展開されています。

いずれのバージョンも、マリンカラーを彷彿とさせるイメージなので、海辺で爽やかな気分に浸りたい日のお出掛けなどにももってこいです。

海外旅行のお供にも是非、連れていってあげてください。


FELISI(フェリージ)427/2/DS

フェリージは、イタリアで誕生した、ビジネスマン向けの上品な革製品ブランドです。

高級感のあるナイロン素材を巧みにレザーとミックスさせるのが得意です。

こちらのボディバッグにも、フェリージを象徴するナイロンと、トスカーナ地方で製造されたレザーとが、贅沢に採用されています。

実は、カラーバリエーションがとても豊富で、10種類以上もあるため、好みに合うものを心ゆくまで吟味してみてください。

価格は4万円ほどとなっています。


 

BALLY(バリー)HARI

スイスの洗練されたハイブランド、バリーから販売されているスタイリッシュなスリングバッグです。

象徴的なバリーストライプに加え、ワッペンやテープのようなデザイン性の高いディテールが施されていて、これはファンならずともグッと来てしまうことでしょう。

価格は、11万円となっています。実は日本限定で展開されているアイテムになるので、世界中の誰もが簡単に手に入れられるわけではない…!というところも購買欲を刺激されてしまうポイントと言えるでしょう。

内装もラグジュアリーな仕上がりになっているので、隈なくチェックしていってください。


 

LOEWE(ロエベ)Puffy ベルトバッグ

ロエベは、スペインで誕生したハイブランドです。

王室の人々も愛用しているというくらい、特別な気品に満ちているので、そこに惹かれるという人も多いことでしょう。

ロエベといえば、ハッとさせられるくらい、奇抜で独特というイメージがあるかもしれませんが、こちらのバッグに関しては、比較的シンプルでどんなシチュエーションにも違和感なくなじんでくれることでしょう。

カラーはグリーンやブルーの他に、使いやすいブラックも展開されています。

いずれも、フロントのタグがバイカラーの役目を担っていて、デザインのアクセントとなっています。


 

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)STREET ポーチ プリントナイロン

ドルチェ&ガッバーナ、通称「ドルガバ」から展開されているウエストポーチタイプのボディバッグになります。

ドルガバといえば、チョイ悪なイメージでもおなじみです。

高級感があって、セレブっぽいのに、ちょっとワルな要素も感じる…というこのテイストにビビット来た人は是非、購入を検討してみてください。

全てが手作業によって仕立てられているという贅沢品で、洗練されたディテールにこだわって縫製されているのが魅力です。

バッグと共に、特別な輝きを放つ存在でいたい…というあなたに是非、おすすめしたい商品です。

価格は10万円を少し切るくらいです。


 

FURLA(フルラ)FURLA MAN ELIOS

イタリアのハイブランド、フルラの高級感溢れるボディバッグです。

上品で洗練されているのに、どこかワルで、尖ったイメージもあるというところが、この商品の特別な魅力であると言えるでしょう。

かといって奇抜過ぎて使いづらい!というようなことはなく、色調はどこまでも落ち着いていて、穏やかでどんなファッションにも合わせやすいので、1つあれば様々なシーンで活躍させることができるでしょう。

ビジネスシーンでも、カジュアルなシチュエーションでも、どちらでも重宝するはずです。


 

BERLUTI(ベルルッティ)スモールサイズのコンプリース スクリットナイロンベルトバッグ

ヨーロッパ発の超高級ブランド、ベルルッティから販売されているベルトタイプのバッグです。

ベルルッティは、ハイブランドの中でも特別高価なので、こちらのバッグも、価格は23万円台となっています。

ただ、ベルルッティといえば、世界的な芸術家達がこぞって愛用しているようなブランドであり、あのピカソも顧客だったというほどの存在ですから、ピン!と来た人は、自己投資だと思って是非、購入を決意してください。

こちらは、独特の焼け焦げたようなレザーは封印されていますが、ベルルッティの新たな一面を発見することができるデザインとなっています。


 

MaisonMargiela(メゾン・マルジェラ)クロスボディバッグ

人とは違う、独自路線のクールなファッションアイテムを狙いたいという人は、メゾン・マルジェラに注目してみてください。

マルジェラといえば、4点の縫い目が特徴的。こちらのボディバッグにも、ちゃんとその要素が施されています。

ブラックのボディに対して、ホワイトというコントラストの効かせ方は、ハイレベルで圧倒的な説得力と存在感に満ちています。

装飾や内装にもこだわりが詰まっているので、1つ1つのディテールをしっかりと吟味して楽しむのがいいでしょう。

パスケースも付属しているので、通勤が便利になるという人もいることでしょう。


 

VALENTINO(ヴァレンチノ)Vリング ベルトバッグ

ハイブランドの中でも、一際セクシーでクールな存在感を放っているブランド、ヴァレンチノから販売されているウエストポーチです。

中央のモチーフが何より独特な個性を放っていて、色調はシンプルでありながらも、一度見たら忘れないデザインとなっています。

ヴァレンチノのからは他にもウエストポーチが複数種類販売されていますが、こちらはそんな中でも使いやすい方のテイストであると言えるでしょう。

価格は、22万円となっています。

背面はつるんとしていて、一切の無駄がないというところも魅力的。是非、手に入れてみてください。


 

BURBERRY(バーバリー)スモール モノグラムプリント キャノン バムバッグ

老若男女に愛される、イギリスの上品なハイブランド、バーバリーのボディバッグです。

独特のモノグラムは、一見するとバーバリー発とは思えないような雰囲気ですが、だからこそギャップが感じられて魅力的だと感じたお目の高い人は、是非、このテイストに手を伸ばしてみてください。

よく見るとバーバリーのロンドンチェックに使われているカラーであるということに気づくでしょう。

ちなみに、通常のロンドンチェック柄なバージョンも展開されているので、どちらが好みに合っているか吟味してください。

価格は、7万円台となっています。


 

JIMMY CHOO(ジミーチュウ)DERRY

芸能人も御用達な無国籍感溢れるブランド、ジミーチュウから販売されている、尖った雰囲気のボディバッグです。

ちょっと攻めたい日のコーディネートに、こういったアイテムを加えてみてはいかがでしょうか?

加えるどころか、主役として成立するような独特のデザインが魅力的です。宇宙を思わせるようなデザインのバッジに魅了されてみてください。

ストリート系のファッションにも似合いそうですし、キレイめなコーディネートにあえてこのバッグをミックスさせるのもアリでしょう。

価格は、13万円台となっています。


 

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)4109BSS バチュー サーパス [スリングバッグ]

バブルの時代に一世を風靡しており、今また再ブームの兆しが感じられるブランド、ハンティングワールドのスリングバッグです。

デザインそのものは、王道な感じですが、カラーに個性が感じられるので、ガツンとアクセントの欲しい時には、シンプルなファッションに、こういったバッグをプラスしてみてください。

身体に着用したままで荷物へのアクセスも容易にできるなど、利便性の高さも抜群です。

上部のスリットポケットはマグネット仕様なので、スマホなど頻繁に出し入れするものを収容するのに適しています。

価格は14万円台となっています。


 

DANIELandBOB(ダニエルボブ)TOMMI-35 RODI

高い技術力と洗練されたデザインセンスによって、世界中の人々を魅了しているブランド、ダニエルボブのボディバッグです。

こちらは、手絞り作業によってのみ得られる独特のシワ感が魅力的。

カーボン調のマットな風合いと、ローディの組み合わせが新鮮な上、汗や湿気にも強いので、バッグをハードに愛用していきたいという人も是非、狙ってみてください。

三日月型のボディも魅力的で、これは身体によくフィットします。

カラーバリエーションは、豊富に5種類で展開されているので、使い勝手の良い色から、鮮やかな個性を発揮する色までよく吟味してください。


 

-ボディバッグ, ランキング・おすすめ・人気
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.