メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ランキング・おすすめ・人気

財布の買い替え時期は?どんな財布に?おすすめは?すべて解決!

投稿日:

財布の買い替え時期

豊かな人生を送る上で、お金の存在は欠かせません。そして、そんなお金を収容し、持ち運ぶのに使うアイテムである財布は、誰にとっても必要不可欠な相棒です。

時計や車にお金を掛ける人がいるように、財布にもお金を掛ける人がいます。やはり、良い財布には、お金が集まって来そうですからね。

ところで、財布って一体、どんなタイミングで買い替えたらいいんでしょうか?また、次に買い換えるなら、どんなブランドの、どんなスタイルの財布を狙ったらいいんでしょうか?そして、意識すべきポイントは、他にもあるのでしょうか?

こちらでは、財布の買い替えに関するありとあらゆるお悩みを解決すべく、お役に立ちそうな情報をまとめてお届けしていきます。

 

【目次】

財布の重要性について
財布がこんな状態だったら要注意!
財布にも寿命ってあるの?
財布を買い替えるのにいい時期は?
財布を買い替えるならこんなスタイルがオススメ
財布を買い替えるならこんなブランドがオススメ
財布の中でも金運がアップする色ってあるの?
財布を買い替えたらどんなことを試みるべき?
財布を使う時に気をつけたいポイントについて

 

財布の重要性について

財布は、その人のお金に対する価値観そのものを表します。

お金に対する価値観

とりあえず、カードやお札や小銭がしまえれば、その辺で適当に買ってきた安物でいいや…なんて思っている人も中にはいるかもしれませんが、こういった人は、お金が貯まりそうで、貯まっていかなかったりします。

大切なお金のために、きちんとお金を掛ける、ということを意識している人の方が、使いっぷりは派手であっても、次々にお金が舞い込んでくるので、結局はいつもお金に囲まれていて、潤っていたりする傾向があります。

つまり、それだけ「いい財布を購入する」ということは、非常に大事なファクターなのです。

 

良い財布を持つということは、人に対して見栄を張ったり、威張りを効かせることができる、ということ以上に意味があるのです。

 

お金の流れを良好にし、自らの元に呼び寄せる上でも、いい財布にこだわって選ぶということは、とても大事なことなんです。

たとえ、10万円以上しているような高価な財布であっても、自分自身にとって、それがふさわしい!と感じたのであれば、積極的に購入するべきです。

信じて購入すれば、必ずその財布はアナタの心強い味方となってくれるはずです。

 

財布がこんな状態だったら要注意!

財布の買い替えについて、具体的なアドバイスをさせてもらう前に…、今現在、財布がこんな状態になってしまっているのなら要注意!という財布の特徴について、まとめてお伝えさせてもらいます。

当てはまる人は、真剣に財布の買い替えを検討してみてください。また、状態別に、次に買い替えるべき財布のタイプについても、合わせて考察を行ってみてください。

・不要なレシートでいつもパンパン

もらったレシートを処分できず、いつも財布がパンパンになってしまっているという人はいませんか?こういった人は、要注意です。

不要なエネルギーが財布の中に貯まっていると、本当に必要なお金が入って来にくくなってしまいます。

しかし、この症状は、財布を買い替えることで、改善されます。常に美しく保っておきたい!と思わせるようなオーラのある財布を買うようにするといいでしょう。

「あぁ…たまったレシートを処分しなくちゃ」と思って努力する、というイメージではなく、オーラのある財布を使っていると、自然とレシートが邪魔に思えてきて、勝手に「不要なものは入れておきたくない」という発想に変わっていくのです。

・不要なカード類でいつもギッシリ

銀行のキャッシュカードや、免許証や保険証などはともかく、ラーメン屋のポイントカードや、ドラッグストアのメンバーズカードなど、毎日持ち歩く必要が果たしてあるのかどうか…というものまでついつい持ち歩いているという人は、やはり要注意です。

レシートの話と同じく、不要なカードが貯まっていると、財布の中は不浄なエネルギーで満ちていってしまいます。

ポイントカードは、持ち歩いていると、なんとなくお得感を味わえるかもしれませんが、そのカードを持ち運ぶことによって、得られているメリットというのは意外に少なく、せいぜい数百円とか、その程度です。

たった数百円を得するために、毎日不要なカードを持ち運んでいると、貧乏癖がついてしまうかもしれません。

数百円を得すること以上に、もっと価値のあることを逃していないだろうか?ということを、常に考えてみてください。

それでもどうしてもカード類をついつい入れてしまう、という人は、次回はカードホルダーの少ない財布を買い替えるのがいいかもしれません。

・角や縁がボロボロになっている

財布の角や縁が、自然に擦れてボロボロになっている、という人はいませんか?ボロボロの財布に、1万円札達が「わーい!あそこに入っていきたーい!」と思うわけはありませんよね。

自分が1万円札になったつもりになり、真剣に考えてみてください。

既にボロボロ感が現れているようなら、今すぐ新しい財布に買い替えるべきですし、次回、新しい財布を購入する際には、できるだけ耐久性の高いものを意識して選ぶようにしてください。

コバ処理などがしっかり行われているものや、レザーの質が高いものを購入するようにすると、財布のもちはよくなります。

・年齢や雰囲気に見合っていない

アナタの財布は、今現在のアナタの雰囲気にふさわしいでしょうか?

30歳を超えているのに、中高生が持つような、キャラクターものの財布や、マジックテープで留めるような、カジュアル過ぎる財布を使っていたりはしませんか?

あるいは、異性にモテたいと思っているのに、同性が好みそうなテイストの財布や、完全に自分の趣味でしかない財布を使っていたりはしないでしょうか?

モテを意識しないのであれば、それで大丈夫ですが、モテたいのであれば、それ相応の財布を使うべきでしょう。

また、一流の社会人として、多くの収入を得ているのに、財布は安物だったり、財布と自分のレベルが合っていない、なんて感じはありませんか?

財布は、その人自身を表しますから、まさに自分のイメージや理想にピッタリだな!と思う財布を、次回は意識して選ぶようにしてみてください。

・色が褪せ過ぎていて元がわからない

レザーの財布などは、「経年変化」を楽しむものですから、味わい深い風貌へと、良い意味で進化を遂げているのであれば、それはOKです。しかし、変化なのか、劣化なのかは、見極める必要があります。

あまりにもシミや汚れだらけで、ヴィンテージ品というようりも、ただのガラクタだな…というイメージになってしまっている財布は、今すぐに手放すべきでしょう。

ゴールドの財布を買ったつもりが、ベージュとグレーの中間みたいな色になってしまっている…ということだと、その財布は、本来のパワーを発揮できていないことになります。

次回は、ハッとするような、鮮やかなテイストの財布を選び、気分を一新させましょう。

 

財布にも寿命ってあるの?

人間や植物には寿命がありますよね。食品にも賞味期限というものがあります。しかし、財布は…というと、これは難しいものがあります。

よほど、ファスナーが壊れてしまったとか、穴が空いてしまったとか、革が破れてしまった、というようなことがあれば、それは財布として機能しないことになるので、買い替えを検討できますが、そうでない限りは、永遠に使い続けることもできてしまうので、実は、買い替えのタイミングってよくわからない!なんて思っている人も多いことでしょう。

一般的に、財布は1000日ほどでそのお役目を終える、と言われています。

1000日というと、3年〜4年くらいの間ということになります。

今使っている財布が、それ以上、長く自宅にあるということならば、そろそろ真剣に買い替えを検討した方がいいでしょう。

愛着のある財布だと、なかなか手放す気にはなれないかもしれませんが、逆にその財布は、もう現役を引退して、ゆっくり休みたいと願っているかもしれませんよ。

 

財布を買い替えるのにいい時期は?

財布を買い替えるのに、いい時期やタイミングってあるのでしょうか?

基本的には、アナタ自身が「あぁ…!新しい財布が欲しいなぁ」と直感で閃いた瞬間が、買い替え時、ということになりますので、まずは自身の感覚を信じてみてください。

特に、そういったひらめきが得られない、ということなら、「誕生日」や「お正月」や「新学期」など、世の中の動きが、ガラリと大きく変わるタイミングを狙ってみるといいかもしれません。

2月3日の節分や、7月7日の七夕、などなど…、神聖な儀式が行われるイベントの日にも、良いエネルギーが流れるので、オススメできます。

 

また、昔から縁起がよいと言われている日を狙ってみるのもアリでしょう。

たとえば「大安」の日や、「天赦日」などを、カレンダーでチェックすると、効果がありそうです。

もしくは、満月の日や、新月の日など、天体が印象的な動きをしている日を狙う、というのもよいでしょう。

 

財布を買い替えるならこんなスタイルがオススメ

こちらでは、新しく買い替えるのに、オススメの財布のタイプについて、お伝えしていきたいと思います。

・本格的なレザーの財布

やはり、財布といえばレザーです。

フェイクレザーや、ポリエステルなどの財布にも、それぞれもちろん、メリットはあります。しかし、大人として、恥ずかしくない存在感のある財布を手にしていたいのであれば、素材は本格的な本革のものを選ぶのが、圧倒的にオススメできます。

それも、国産の上質なものや、ヨーロッパの本場で鞣されたような、確かな品質を誇るものがいいでしょう。

紳士向けの財布で、特にオススメできる素材は、ブライドルや、コードバンや、サフィアーノや、マットーネ、ヌメ革などです。

こういったレザーの財布は、経年変化を起こすので、色や艶が移り変わっていく様を楽しむこともできるでしょう。

・2つ折りよりは長財布

より、お金を貯めたい!と願うのであれば、オススメはやはり長財布です。

お札は、まるめられたり、折られたりすることを好まないので、長財布の方が基本的には「居心地がいいからそこに行きたい」と思ってもらえるのです。

ただ、2つ折りには2つ折りのメリットがあります。たとえば、バッグも持たずにひょいっと外へ行く時や、小さめのポーチなどに財布を入れて持ち歩きたい時など。なので、こういったシチュエーションの時のためには、それ専用の2つ折りの財布をキープしておくと良いでしょう。

そしてやはり、メインで使う財布は、ゆとりのある長財布にするというスタイルをオススメします。

・ラウンドジップ式

最近の主流はラウンドジップタイプの財布です。

ジップがあることによって、ふくらみ過ぎを制限できますし、中身をこぼしてしまう心配もないので、利便性の面から考えても、ラウンドジップ式が最も安心してオススメできるのです。

ただ、エレガントさを重視するのであれば、ジップのない、ロングの長財布を選ぶのが良いでしょう。

ジップがあると、多少カジュアルな雰囲気が出るので、ここはよく比較検討を行ってみてください。

ジップがあっても、充分にエレガントで、高級感が醸し出されているようなタイプの財布も存在します。

 

財布を買い替えるならこんなブランドがオススメ

新しい財布をどこのブランドで購入したらいいのか、悩んでいる人はいませんか?

海外のハイブランドに手を出すべきか、それとも国産で品質の良いブランドにするのか、考えてもなかなか答が出ない!なんて人もいることでしょう。

これは、ズバリ!財布に何を求めているのかによって、答が変わってくるので、一概にどちらの方がオススメ、ということはできません。

デザインを重視するのか、威張りの効くことを重視するのか、それともコスパを重視するのか、によって、変わってくるというわけです。

こちらでは、目的や用途別にオススメできる財布のブランドをご紹介させてもらいます。

・とにかく威張りの効く財布が欲しい人にオススメのブランド

財布でかっこつけたい!ステータスの高さをアピールしたい!という人にオススメできるのは、やはり海外のハイブランドです。

知名度の高さでいうなら、「LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)」「GUCCI(グッチ)」あたりがオススメ。

コスパの良さもプラスしたいのであれば、「COACH(コーチ)」あたりを狙うのが良いでしょう。

いずれも流行り廃りのない、安定した人気をキープしているブランドなので、ハズレがありません。

また、上品さをアピールしたいのであれば、「BURBERRY(バーバリー)」などもオススメです。

もっとマニアックで最上級の財布を狙いたいなら「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」や「Berluti(ベルルッティ)」などにも目をつけてみてください。

・デザイン性の高い財布が欲しい人にオススメのブランド

凝ったデザインの財布で人と差をつけたい!ということなら、「Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)」や「LOEWE(ロエベ)」などがオススメできます。

あるいは、最近だと「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」や「PRADA(プラダ)」なども、ファッション性の高いメンズから高い支持を得ています。

また、「IL BISONTE (イル ビゾンテ)」なども、本格的なのにコスパがよく、かつオシャレなので、若い男女から人気があります。

日本製でデザインに優れた財布を求めているのであれば、「YUHAKU(ユハク)」が、独特の色使いをしていて、かなり魅力的なので、チェックしてみてください。

・国産で品質の良い財布を狙いたい

国産の財布の良いところは、品質に優れていて、丈夫でかつ、価格もそこまで高くない、ということでしょう。つまりは、圧倒的にコスパが良いのです。

日本のブランドでオススメできるのは、まず「GANZO(ガンゾ)」です。

革製品マニアなら、その名を知らない人はいないという、超名門ブランドなので、これはチェックを欠かさないでください。

また、東京に店舗を構える「万双(マンソウ)」も、マニアックで通なメンズにオススメできます。

他には、「吉田カバン」や「土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)」「HERZ(ヘルツ)」などが、安定した人気を誇っています。

カラーを重視するなら「aniary(アニアリ)」や「HERGOPOCH(エルゴポック)」にも目をつけてみてください。

 

財布の中でも金運がアップする色ってあるの?

財布を選ぶ上で気になるのが「金運」です。金運をアップさせるために、選んだ方がいい財布の色って決まっているのでしょうか?結論から言うと、「あるといえばある」といった具合です。

一番は、その財布をアナタが気にいるのかどうか、ということ。

その財布が、アナタにとって大事にしたくなるような美しい色をしているのであれば、それが何よりの金運アップにつながるので、絶対にダメな色、というものはありません。

しかしそれでも、一般的に金運アップにつながるとされている色、という概念は存在するので、こちらでご紹介していきます。

・黄色

黄色は、財布に限らず、金運アップを象徴する色です。

お守りや開運グッズを買う時なども、黄色を選ぶと金運が上がることでしょう。

昔から「黄金」などという単語があるくらいですから、黄色はお金を連想するような、縁起のいい色なのです。

ただし、実際には黄色の財布を持ち歩いている人は少ないのが現状です。

ファッションに合わせづらい方の色なので、バリエーションが豊富であっても黄色は揃っているケースが少ないです。

しかし、だからこそ、あえて黄色の財布を狙ってみるというのは、大いにアリです。

・金色

ゴールドは、やはり、「お金」そのものをイメージさせる色なので、金運アップとの相性はバッチリです。

とりあえず、大金が欲しい!とか、宝くじに当たりたい!みたいな願望を抱えているのであれば、金色を狙ってみるといいでしょう。

・白

白の財布も、幸運を呼ぶとされていて、人気があります。

特に白蛇の財布を使うと、一気に金運が上がると言われているので、意識してみてください。

ただ、白は汚れが目立つので、一般的な人が使うには向いていない方の色です。

セレブは、お行儀がよく、財布を汚さないので、だからこそ、お金持ち=白い財布を使うという図式がぼんやりと浮かび上がってくるわけです。

・黒

黒は、クールでありながらも、日光を集めるような色なので、実は暖かさがあります。

お金が舞い込んでくるというよりも、入ってきたお金を逃さないというようなイメージの色です。

黒はメンズ財布の中で、最も選ばれている色です。

バリエーションに黒がない財布、というのは逆に探すのが難しいほど。黒の財布は安定した人気を誇っているので、安心して購入してみてください。

・茶

革の財布といえば、ナチュラルなブラウンをイメージするでしょう。地味な色ではありますが、土の色と金というのは、意外にも相性が良いのです。

派手な動きは期待できないかもしれませんが、安定した金運を確保できるので、茶色の財布も、オススメができます。

・紫

紫は昔から高貴な色として重んじられてきたため、紫の財布を持つというのも金運アップを狙う上では効果的です。

金運だけでなく、昇進や人運なども望めることでしょう。

 

財布を買い替えたらどんなことを試みるべき?

実際に財布を買い替えたら、どんなことを意識し、実行すると運気がアップするのでしょうか?

以下に、ポイントをまとめますので、チェックしていってください。

・定期的に中身を空にして休ませる

私達は、夜寝る時に、外で着ていた服を脱ぎ、リラックスした格好になりますよね。これは、そうした方がゆっくりと休めて、充電ができるからです。

財布も同じで、中身を空っぽにしてあげると、ゆっくりと休むことができ、また翌日から期待以上のお役目を果たしてくれるようになるわけです。

毎日やる必要はないかもしれませんが、やってあげればあげるほど、財布との信頼関係は深く結ばれていきます。

満月や新月などのタイミングで、こういった儀式を行ってあげると、より高い効果を期待できることでしょう。

・財布のために布団を購入してあげる

人間のようにお布団を敷いてあげるとなると、さすがにそれはやり過ぎ…?という感じがするかもしれませんが、せめて下に1枚、柔らかい布を敷いてあげるなど、財布を大切に保管してあげている感を出せれば、より、財布との絆は深くなることでしょう。

・定期的に手入れをしてあげる

汚れを取ってあげたり、クリーナーで綺麗にしてあげるなど、財布の手入れを積極的にしてあげると、金運はさらにアップするはずです。

特に革の財布は、メンテナンスが重要です。美しく使い続けるために、革の財布は丁寧にケアをしてあげましょう。

どういった手入れが必要なのかは、革ごとに違ってきますので、必要であれば下調べを行ってください。

 

財布を使う時に気をつけたいポイントについて

・お札の向きやカードの位置などに気をつける

そこまで深く気にする必要はないかもしれませんが、お札の向きなどを揃えて入れるようにすると、財布自身が「気持ちいい」と感じるようなので、意識できそうなのであれば、気をつけてみてください。

カードの位置についても、頻繁に取り出すものと、滅多に取り出さないもの、という基準で、収納場所を決めるといいでしょう。

合理的に美しく収納ができていると、財布はさらにゴキゲンになってくれるはずです。

・お守りなどを入れるのもアリ

神社で金運アップのお守りや、仕事運上昇のお守りなどを購入して、お財布に入れておくと、さらに運気を上げることができるでしょう。

最近では、まん丸い巾着型のお守りではなく、カード型のお守りなども開発されていますので、用途に合わせて選んでみてください。

 

まとめ

以上、財布の買い替え時期やタイミング、どんな財布に買い替えるべきかということなどを、総合的にアドバイスさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

新しい財布に買い替えるその日はもう、決まりましたか?どの財布に買い替えるかも目星がついたでしょうか?

財布1つで、人生が豊かになるかどうか、大きく変わってきたりもしますので、慎重に直感を働かせつつ、ベストな財布を選んでくださいね。

アナタが素敵な財布と、新しい人生を歩み始めることを、応援しています!

-ランキング・おすすめ・人気
-,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.