メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ランキング・おすすめ・人気

ヌメ革のメンズ財布が選べる人気のブランド8選

投稿日:

 

ヌメ革のメンズ財布が選べる、人気のブランドを厳選しました。

どのブランドも知名度があり、上質な製品を作り出しています。

ヌメ革の財布を買うなら、このどれかのブランドから買うことを心からおすすめします。

 

ヌメ革財布のブランド

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

大人のメンズ、スーツの似合う紳士を目指している男性は、ココマイスターを押さえておくと良いでしょう。

ココマイスターでは、本格的なレザーの商品が数多く取り扱われています。ヨーロッパの高級な皮革が使われており、尚且それらを日本の熟練された職人達が縫製しているという点が、魅力のブランドになります。

 

ILBISONTE(イル ビゾンテ)

ILBISONTE(イル ビゾンテ)

イルビゾンテはイタリアで誕生した本格的な革製品のブランドです。デザイン性も高く、男女問わず、若い世代の人々から絶大な支持を集めています。

いわゆるアパレルブランドも兼ねている、というブランドではないため、とにかく革質やカラーバリエーションなど、全体的な種類が豊富であるというところも魅力です。

 

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

革製品の持つ独特の温かみや、職人がハンドメイドで造り出している、こだわりの詰まった感じをたっぷりと堪能したいのであれば、ヘルツほど最適なブランドはないでしょう。

注文してから製造に入るため、ヘルツの商品を手に入れるまでにはだいぶ焦らされてしまうのですが、そこもまた醍醐味と言えるでしょう。

 

BREE(ブリー)

BREE(ブリー)

ブリーの代名詞と言えば、それは「ヌメ」です。ナチュラル色のヌメ革が、ゆっくりと飴色に染まっていく、そんな経年変化を楽しみたいなら、ブリーがとにかくお薦め。

海外のブランドで、そこまで知名度は高くないものの、革製品マニアの間では、確実に名前が浸透している本格的なブランドです。

 

SLOW(スロウ)

SLOW(スロウ)

スロウは、流行に左右されない、普遍的で本格的なモノづくりを目指していこう!という、どっしりと肝の座ったブランドです。

ヌメ革だけでなく、ブライドルやコードバンなどを使うのた巧みで、高級感、重厚感のあるアイテムの数々を生み出しています。

本拠地は大阪の南堀江というファッションの発信地に存在しています。

 

dan genten(ダン ゲンテン)

dan genten(ダン ゲンテン)

味わい深い質感、渋いテイストの、男らしい革商品に手を伸ばしてみたいなら、ダンゲンテンがお薦めです。

ダンゲンテンは、メンズ専門のラインになりますので、ユニセックスなブランドに頼るよりも、こういったブランドでアイテムを探す方が、男らしさの際立っているような財布を見つけることができるでしょう。

 

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所は、日本で昔から革製品の製造および販売を続けてきた、信頼と実績の老舗ブランドになります。

アイテムの種類やバリエーションもかなり豊富ですし、伝統的なブランドであるにも関わらず、常に新しい風の感じられるような、フレッシュな商品を開発し続けている、という点も魅力的です。

 

GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

ガンゾは、革製品マニア達の間で注目されているような、本格志向のブランドです。

海外ハイブランドのように、誰の目にもわかりやすいような威張りを効かせたい、という人には向かないかもしれませんが、知る人ぞ知る格の高いブランドになるので、「見る目がある人」「こだわりの強い人」という印象を与えることができるでしょう。

 

-ランキング・おすすめ・人気
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.