メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

ランキング・おすすめ・人気

「ココマイスター」人気のマットーネ財布ランキングTOP10

更新日:

マットーネ

イタリアの老舗タンナー、バダラッシュ・カルロ社の伝統製法「バケッタ製法」により作られたマットーネレザーは、表面が革らしいシボ感を持ちながらオイルをたっぷり含んでいて、卵白で磨かれているため品のある光沢を放つ、特徴的な革です。

そんなマットーネで作られた財布を売れている順にランキングにしました。

マットーネは常に一定の支持者がいる人気のレザーとなっています。ぜひあなたの気にいるマットーネの財布を見つけてください。

 

マットーネ財布ランキングTOP10

1位

マットーネ オーバーザウォレット

マットーネ オーバーザウォレット

こちらのオーバーザウォレットは、カットされたマットーネが編み込まれているタイプの、手間暇が掛かった贅沢な商品になります。

編み込まれたことによって生じた表面の凹凸が、光に反射すると、キラキラ…輝いて見えるので、ポンとそこに置いてあるだけで、独特の存在感を放ってくれます。

カラーバリエーションは、代表的カラーのブランデーを含む、合計5種類で展開されています。いずれも、マットーネらしい経年変化を楽しむことのできる、美しい色ばかりですよ!

価格は、40,000円です。

 

2位

マットーネ ラージウォレット

マットーネ ラージウォレット

革らしい革の雰囲気を持つ「マットーネ」をたっぷり愛でたい!しかも、流行りのラウンドジップタイプで!という、王道な願望を持っている人は、真っ先に、この「マットーネラージウォレット」に惹かれることでしょう。

イタリアのトスカーナ地方で「バケッタ製法」を使って開発されたという、伝統的なマットーネの魅力に酔いしれてください。

マットーネは、使い込むほどに深い色合いへと変化していくところが特徴なので、その真髄に触れたいなら、ブランデーなど、エイジングが顕著に現れやすいカラーをチョイスすると良いでしょう。ちなみに色のバリエーションは、5種類ほどあります。

価格は、29,500円です。

 

3位

マットーネ マネークリップ

マットーネ マネークリップ

駆け出しのビジネスマンが滅多に持つことのないアイテム…と言えば、マネークリップでしょう。これは、エグゼクティブな大人の男でなければ、使いこなせない商品です。

会計時に、とにかくお札だけをスマートに持ち運びたい、という場合に、こういったマネークリップを持っておくと、人と差をつけることができるはず。誕生日や昇進などの記念に、自分で自分へのご褒美として買ってあげたくなるアイテムと言えるでしょう。

カードが入るポケットも付いていて、使う人の気持ちがきちんと考えられているということを実感できるはず。

価格は、14,000円です。

 

マットーネ オリヴェートパース

マットーネ オリヴェートパース

マットーネの編み込みは、好きな人にとって、たまらない美しさを放っていますが、長財布のように面積が大きいと、さすがにキラキラし過ぎていてちょっと…なんて人も、中にはいることでしょう。そうなってくると俄然、気になり出すのが、こちら、2つ折りタイプのコンパクトな編み込み財布です。テクスチャーとサイズ感の相性が抜群です。

マットーネと言えば、その「らしさ」が最も発揮されるのは、「ブランデー」というカラーですが、外装のヌメが淡い色なので、コントラストを楽しみたいなら、ブラックなどの濃い色を狙ってみると良いでしょう。

ちなみに、こちらのシリーズには、「ロゼワイン」というピンク系のカラーも存在します。価格は、34,000円です。

 

マットーネ マルチパース

マットーネ マルチパース

憧れのココマイスターの財布、デビューはどんな革にしよう…と悩んでいる人はまず、このマットーネマルチパースから見ていってください!

二つ折りタイプなので、価格も25,000円と、高過ぎず安過ぎず、かなりお手頃ですし、何よりカラーバリエーションが豊富!というところも大きなポイントです。ブランデー、オールドブラック、ビターチョコなど定番の色の他、ブルーハワイ、オリーブ、そして、イタリアンレッド、ロゼワインと、7種類も展開されています。

特に注目すべきは、レッドと、ロゼワイン。こちらは、赤系とピンク系の色になるので、女性へのプレゼントにも向いています。カップルで愛用するのに、検討されてみてはいかがでしょうか?

 

マットーネ オリヴェートウォレット

マットーネ オリヴェートウォレット

人気のマットーネが編み込まれているタイプの、オーソドックスな長財布になります。

ラウンドジップタイプと、どちらをチョイスするべきか、迷うところでしょうが、こちらは価格が38,000円と、多少お安く展開されているというところもポイントです。

ジップを開け閉めする手間がいらないので、このタイプも根強い人気があります。折り畳みタイプだと、内装が気になるところですが、こちらの財布には、上質なヌメ革が使用されていて、さらに色も淡いため、コントラストが美しいです。

カラーバリエーションは、ブランデー、ブラック、ビターチョコに加え、少量生産のダークネイビーを合わせた4色です。

 

マットーネ マルチウォレット

マットーネ マルチウォレット

いわゆる「革の財布」といった感じのスタンダードな魅力を持っているのが、このマットーネ・マルチウォレットです。

外装と内装でパキッと色が分かれているわけではなく、内装の中でも、目立つ部分には、同じマットーネが使用されているので、折り畳んだ状態の時には、外装も内装も、全てマットーネで仕立てられているように見えるのがポイントです。

このマルチウォレットは、カードホルダーが縦についているタイプになります。好みにもよりますが、横についているタイプのものより高級感があり、レアな印象があるので、狙ってみてはいかがでしょうか!

価格は、27,500円です。

 

マットーネ マックスラージ

マットーネ マックスラージ

こちらの商品、マットーネマックスラージは、ココマイスターの中でもロングセラーとなっている、マットーネラージウォレットを改良し、さらに大容量に仕立てられてものです。

財布として、お札やコイン、カードが収納できるだけでなく、パスポートやスマホまでもを収納できるので、クラッチバッグのような感覚で、マルチに使うことも可能です。

かさばる財布はイヤだ…という発想で商品を探すのではなく、いっそ、大容量の財布を1つだけ持ち歩くのはどうだろう!なんて視点に切り替えてみてください。

価格は、34,500円です。

 

マットーネ ヴォルタウォレット

マットーネ ヴォルタウォレット

美しく編み込まれたマットーネの財布を、さらにスタイリッシュに持ちたい!ということなら、こちらのヴォルタウォレットを狙うべきでしょう。

この財布は「小銭入れがない」というのが特徴になります。最近では、会計時には、カードやお札だけあれば充分という、エグゼクティブな人も増えてきています。

小銭入れは小銭入れで、たくさん商品が展開されているので、またそちらで探すとして…。長財布には、余計な機能をつけたくない!なんて人に、こういったタイプの商品は、とにかくオススメできます。

価格は、35,000円です。

 

マットーネ サンクロセラ

マットーネ サンクロセラ

こちらのサンクロセラは、お札入れとカード入れのみの、スマートな長財布になるのですが、ファイルのように、多重構造になっているところがポイントで、同じお札でも、1万円札と千円札と…というように、分けて収納できるため、スピーディーな会計が求められるシーンで非常に重宝することでしょう。

カード収納が縦に6つ付いているだけでなく、フリーポケットも充実しているため、入り切らないカードや、領収書などを一時保管しておく際にも困ることがありません。

カラーバリエーションについては、オールドブラック、ブランデー、ビターチョコの定番3色以外に、ブルーハワイとオリーブが存在します。

価格は、24,000円です。

 

-ランキング・おすすめ・人気
-,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.