メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

キーケース ランキング・おすすめ・人気

「キーケース」人気でおすすめの通販サイト22選

投稿日:

 

「キーケース」人気でおすすめの通販サイトを厳選しました。

 

キーケースのおすすめ通販サイト

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

英国紳士っぽい、気品あるダンディーな雰囲気を求めているなら、ココマイスターがお薦めです。

海外系のブランドに抵抗がある人でも、ココマイスターなら大丈夫。こちらは、素材のみ、ヨーロッパから輸入していますが、縫製を行っているのは日本なので、とにかく品質が素晴らしいと評判なのです。

 

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、イタリアで誕生した、大人気ブランドです。

ビジネス向けの大人っぽい商品が数多く展開されているのですが、堅苦しくなく、ゴージャスで華やかさがあり、カジュアルにも応用できるところが魅力と言えるでしょう。

価格帯もリーズナブルなので、若い世代のメンズから絶大な支持を集めています。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

ポール・スミスの魅力は、派手過ぎず、地味過ぎず、ほどよく、尖ったセンスが光っているというところでしょう。

特に、ポール・スミス独特の、マルチカラーが配されている商品は人気が高いのでチェックしてみてください。

英国発の洗練された空気感も素晴らしく、女性ウケが圧倒的に良いというところも特筆すべきポイントです。

 

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

革の革らしい魅力が味わえる、いかにみも職人の手作りといった感じの、温かい商品を求めているなら、ヘルツがお薦めできます。

ヘルツの商品は、1点1点に、必ず1人の職人が最初から最後まで携わるというスタイルで製造されています。

革の表情を生かしたものから、凝ったデザインのものまで幅広いテイストの商品が展開されています。

 

CYPRIS(キプリス)

CYPRIS(キプリス)

キプリスは、日本で誕生した、本格的な革製品のブランドです。

ターゲットは、30代後半以降の、大人なメンズ、といったところでしょう。

オーソドックスで使いやすい商品が中心となっており、他のブランドよりも、一回りくらい、安い価格で入手できるというところが、人気の秘密と言えそうです。

 

GLENROYAL(グレンロイヤル)

GLENROYAL(グレンロイヤル)

グレンロイヤルは、スコットランドで誕生した、本格的で気品溢れる、革製品のブランドです。

英国由来のブライドルレザーが採用されている商品が中心なので、重厚感のある、アンティーク調のブライドルに目がないという人は、是非、グレンロイヤルで商品を探してみてください。

 

ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGER(エッティンガー)

エッティンガーは、イギリスで誕生した、伝統的な革製品のブランドです。

エッティンガーの王道デザインは、ブラックのシックな外装に、鮮やかなカラーの内装、というパターン。その中でも、最もエッティンガー色が強いのは、イエローです。

ハッとするようなコントラストで、紳士らしい色気を魅せてみてください。

 

GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

ガンゾは、レザーの質にこだわる、ツウな大人の男性に向いている、本格的な革製品ブランドです。

取り扱っているレザーの種類や、展開しているモデルのバリエーションが非常に多いので、迷ったら、ガンゾで商品を選ぶ、というのは賢明な判断であると言えます。

「質で選ぶならガンゾ」という言葉を覚えておいてください。

 

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

ヴィヴィアンウエストウッドは、英国で誕生した、パンクでロックな独特の攻撃性あるファッションのブランドです。

女性に愛されているブランドで、セクシーな魅力をアピールするのにも適しているでしょう。

彼女や奥さんとの共用、ペアでの愛用なんかも、お薦めできます。オーブのロゴマークが象徴的。

 

IL BISONTE (イル ビゾンテ)

IL BISONTE (イル ビゾンテ)

イルビゾンテが誕生したのは、イタリアです。

本格的な革製品のブランドでありながら、ちょっとチャラっとしたような、ファッショナブルな魅力も併せ持っているという、非常に美味しいポジションのブランドです。

オリジナルで皮革の開発を行っているため、カラーバリエーションが多いというところもポイント。

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

ソメスサドルは、日本で馬具を製造しているメーカーが手掛けているブランドです。

基本的にはオーソドックスでビジネス向けな落ち着きある商品が中心なのですが、それらの商品には、独特の流曲線が施されていたり、繊細なベルトがあしらわれていたりと、馬具からインスパイアされているような雰囲気が魅力的だったりします。

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

ワイルドスワンズは、究極の革製品を求めている、本格志向な大人の男女から愛されているブランドです。

海外のハイブランド系クラスの値段が設定されており、これは…!とマニアが目を光らせるような商品が揃っています。

ハイレベルな職人でなければ生み出せないような、美しい流曲線がワイルドスワンズの象徴です。

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

イギリスのブランド、ホワイトハウスコックスは、本格的でクラシカルな革製品を取り揃えています。

上質で堅牢なブライドルレザーの採用されている財布やバッグやキーケースなどが多く、職人が手作業により施しているという鮮やかなステッチは、ホワイトハウスコックスの象徴と言われています。

 

dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

ダンヒルは英国で誕生した、シックでセレブリティなメンズ向けの超高級ブランドです。

ネームバリューもあり、ダンヒルのバッグを持っている、あるいは、ダンヒルのスーツを着ている、というだけで同僚や後輩達から一目置かれる存在となれることでしょう。

ロングテールのロゴもエレガントです。

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)

フェリージはイタリアで誕生した、ビジネスマン向けの上品な革製品ブランドです。

本格的なレザーブランドというと、渋いテイストなところが多かったりしますが、フェリージの世界観は、どこまでも洗練されていて、爽やかで明るいのです。

発色も良いので、鮮やかなカラーの商品に手を伸ばすのがお薦め。

 

DIESEL(ディーゼル)

DIESEL(ディーゼル)

カジュアルなのに高級感があり、セレブが休日に愛用していそうな雰囲気のあるブランド、ディーゼルは、イタリアで誕生しています。

商品に対するロゴの入れ方が大胆かつ斬新なところや、デニム等の生地を扱うのが巧み、というところがポイントでしょう。

オシャレなメンズへの登竜門的ブランドです。

 

COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

コーチは、世界的な文化の発信源であるニューヨークで誕生しているブランドです。

日本人とコーチの世界観とは親和性抜群で、オシャレな人であっても、そこまで気をつかっていない人であっても、とりあえず、財布やキーケースは信頼のできるコーチにしておこう、というくらい世間一般への浸透度が高いのです。

 

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)

ジミーチュウは、パンクで尖った雰囲気が魅力的な、海外のハイブランドです。

ブラックを基調としたレザーに、シルバーのスタースタッズというのが、王道のデザイン。パッと見てすぐに、ジミーチュウのものだとわかるところも魅力で、男女問わず多くのファンを虜にしています。

芸能界にも愛用者が多いブランドです。

 

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

ハンティングワールドは、日本だと、50代、60代くらいの男性が高確率で反応するハイブランドです。

バブルの時代に一世を風靡しており、ハンティングワールドのバッグや財布を持つというのは、当時のビジネスマンにとって、1つのステータスでした。

アースカラーに、象のロゴというのが王道のデザインです。

 

バリー

Bally(バリー)

バリーは、クールでモード系っぽい世界観が魅力的なスイス発のブランドです。

ブラックやブラウンなど、ダークな色のベースに、赤と白のラインというのが、バリーらしい象徴的なデザイン。この赤白のラインは、バリーストライプと呼ばれています。

モノクロでまとめられているバージョンなどもあり、いずれもハイセンスです。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

ルイヴィトンは、日本ではその名を知らない人などいない、というくらい、知名度も人気も圧倒的なフランス発の超高級ブランドです。

バッグや財布をヴィトンで購入しようと思うと、お値段もため息が出るほどになってしまうので、キーケースからデビューしてみるというのは、かなりお薦めのコースになります。

 

GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)

海外発ハイブランドの代表格であり、威張りが効く上に、ファッション性も高いという、スーパーブランド、グッチは、イタリアで誕生しています。

芸能界にも愛用者が多く、グッチのバッグを持ったり、グッチのスーツを着たりするというのは、まさに成功者である証と言えるでしょう。

 

-キーケース, ランキング・おすすめ・人気
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.