メンズ財布業界で5年以上培った経験を元に、おすすめの革製品を紹介します。

メンズ財布.com

手入れ・メンテナンス

革(レザー)財布におすすめな人気のクリーム・オイル4選

投稿日:

 

革(レザー)財布におすすめな人気クリームを厳選しました。

 

Collonil(コロニル)シュプリームクリーム

Collonil(コロニル)シュプリームクリーム

Collonil(コロニル)シュプリームクリーム

コロニルは世界100カ国で愛されている、ドイツのトップブランドです。皮革の本格的なケアアイテムを求めているなら、コロニルを押さえておくべきでしょう。

こちらは、皮革への浸透力が高いと言われているシダーウッドオイルと、ラノリン等の天然オイルがブレンドされているクリームになります。

革に対して栄養を与えると同時に、柔軟性を与えるというのが、このクリームの特徴です。繊細な皮革繊維に、バランス良く潤いを与えてくれるのです。

これによって、深みのあるしっとりとした艶が生まれるので、ピンと来た人は是非、試してみてください。

また、フッ化炭素樹脂が、撥水効果ももたらしてくれるので、水に濡れるのが心配だという人にもおすすめです。

 

COLUMBUS(コロンブス)ミンクオイル

COLUMBUS(コロンブス)ミンクオイル

COLUMBUS(コロンブス)ミンクオイル

こちらは、天然皮革専用のケアクリームになります。ミンクオイルは動物性の油になるので、皮革との相性はとても良い、とのこと。

革用のクリームは値段がピンキリで、やはり高価なものを買った方が良いのでは…?と悩む人も多いことでしょうが、こちらはスタンダードな価格でありつつも充分な効果を発揮してくれるので、初心者にもオススメができます。

安定したクオリティで、水を弾くような撥水効果も多少あるため、気軽に皮革のケアをはじめたいという人は、とりあえずこのクリームに手を伸ばしてみるべきでしょう。

ケースもオシャレで、部屋に置いてあると、インテリアとして楽しめそうなところが魅力でもあります。

1,000円を切っているので、もし効果が気に入らなかったとしても、オシャレな雑貨を購入したと思えば、元は取れるという考え方で!

 

Renapur(ラナパー)レザートリートメント

Renapur(ラナパー) レザートリートメント

Renapur(ラナパー)レザートリートメント

こちらは、付属のスポンジに少量を薄くつけて伸ばすという用法で、汚れを落とし、皮革を保護し、艶を出し、さらには撥水効果も得られるという、とても万能なクリームになります。

靴磨きにも使えて、靴墨いらずです。無色無臭で、サラッと仕上がるところも魅力的。カビが生えにくくなるという利点もあります。

ほんの少量使うだけで、驚くほど革の状態が良くなるので、とりあえず何を買おうか迷っている、という人にオススメ。

天然の蜜蝋など、安心できる素材のみが使われているので、小さなお子さんがいる人にも向いています。ツーンとしたイヤな香りに悩まされることがないでしょう。

ドイツ製のクリームで、パッケージもかなりオシャレ。昔の映画に小道具として出てきそうな雰囲気も漂っています。

 

M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)デリケートクリーム

M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)デリケートクリーム

M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)デリケートクリーム

欧州で生まれたゼリー状の皮革製品用栄養クリームになります。ゼリー状なので、ソフトによく伸び、皮革の潤いと柔軟性を保ってくれます。

スキンケアにたとえると、乳液のような保湿効果が期待できるという感じです。

それでいながら、ベタつくことがなく、さらりとした自然な仕上がりを期待できるところも魅力。

皮革の奥深くに浸透していき、ひび割れから革製品を守ってくれます。

無色というところも特徴なので、どんな色の革製品にも安心して使えます。この商品は、油と蝋の配合が少なめとなっているので、マットに仕上げたい時に使うとより高い効果を味わえることでしょう。

ブランドは、昔ながらの伝統的な製法を堅持し続けているエムモゥブレィです。

-手入れ・メンテナンス
-, ,

Copyright© メンズ財布.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.